ホワイトニング後に黄色い歯に戻らない

ホワイトニングの後すぐ黄色い歯に戻ることはない!

「再着色」と「効果の後戻り」の相違

歯の白い女性

オフィス・ホワイトニングの後に、3日ないしは1週間で過去の色合いに逆戻りしてしまったとか、やたらに短い期間で色が後戻りしてしまったといった意見を耳にしたこともあります。

 

だけど、そのような短い間で歯の色が元に戻ってしまうのは絶対にありえないでしょう。

 

オフィス・ホワイトニングを行った後の白さの衝撃はとても強烈に感じます。自分すら驚くほど白くなることもあり得ます(実を言うと私も、いざオフィス・ホワイトニングを経験して、自身の歯の色が、予想していたよりも白くなって、驚かされました)。

 

なので、僅かでも歯に「再着色」が発生すると、「歯の色が元に戻ってしまった」と誤解してしまうこともしょうがないことだと言えます。

 

ホワイトニングで歯が白く変化した後、チョコレート等の濃い色の食べ物を口にすると、少しの間だけ歯の表層に着色物質がくっついて、歯の色が戻ってきたようにも感じるというのは体験してみたら明らかになることであります。

 

歯の「再着色」と「効果の後戻り」は全然違うものですが、どの人にもとってみたら、白く変わった歯の色がちょっとでも変化してしまうことは看過できないことですよね。

 

ホワイトニングのメカニズムに関してしっかりとした認識ができてないと、「ホワイトニング」に関する間違った「偏見」ないしは歯科医に向けた疑念を招いてしまうでしょう。



ホーム RSS購読 サイトマップ